シングル しずく堂 | 神戸北野の小さな北欧 markka(マルカ)
May.7.2017

s大阪府高槻志三田の丁
大阪府福島区玉川2-3-16しずく堂

日 程  
border-bottom:2px solid $black; border-bottom:2px solid $black;
border-bottom:2px solid $black; border-bottom:2px solid $black;
時 間  
定 員  
料 金  
ご予約  

ハーダンガー刺しゅうとは

ハーダンガーは、ノルウェーの南部に位置するHarudanger(ハルダンゲル)という地方の名称が語源です。イタリアで発達したドロンワーク(糸抜き)技法がノルウェーに伝わり、ハーダンガー刺しゅうと呼ばれるようになりました。ハーダンガー刺しゅうは、コットンやリネンの平織りの布地に目を数えながら刺していく区限刺しゅうの一種です。

先生からのおはなし

ハーダンガー刺しゅうをはじめたい方にまずお伝えしているのが、刺しゅうの経験は一切いらないということ。針を持ったことがない方でもやっていけます。小さい作品だと1~2日で出来ますよ。手芸や刺しゅうをなかなか始められなかった方には、きっかけになるのかなと思います。

2回目以降の教室では、個々で相談しながら作るものは決めていくので、自分の作りたいものを作れます。

時間がかかるので根気だけがいりますが、とにかく楽しんで取り組んでください。他教室ではカリキュラムがあることが多いですが、マルカさんでは作りたいものを作ってもらえるので、2年以上通われている生徒さんもいらっしゃいますよ。

PROFILE

名前名前

ハーダンガー刺しゅうをはじめたい方にまずお伝えしているのが、刺しゅうの経験は一切いらないということ。針を持ったことがない方でもやっていけます。小さい作品だと1~2日で出来ますよ。手芸や刺しゅうをなかなか始められなかった方には、きっかけになるのかなと思います。2回目以降の教室では、個々で相談しながら作るものは決めていくので、自分の作りたいものを作れます。時間がかかるので根気だけがいりますが、とにかく楽しんで取り組んでください。他教室ではカリキュラムがあることが多いですが、マルカさんでは作りたいものを作ってもらえるので、2年以上通われている生徒さんもいらっしゃいますよ。

富山県在住。
2009年から作家活動を開始。ニット雑誌や書籍での作品発表、毛糸メーカーのキット商品へのデザイン提供、各地でのワークショップなど、幅広く活動中。中でもワークショップは、住宅機器メーカーで取扱説明書を作成していた経験を生かした、きめ細かいレシピが評判。
「普段使いで活躍するもの」をコンセプトに、現代の北欧デザインにインスパイアされた独自の作風に人気が集まっている。
2016年「しずく堂の手編みこもの」(文化出版局刊行)発売。
2017年9月、2冊めの作品集「気分は北欧 しずく堂の手編みこもの
(文化出版局)を発売。










このページの先頭へ